LowSchoolCustoms BLOG

custom work & more articles


"ライトカスタム" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


27
Category: ライトカスタム   Tags: ---

ランドローバー ディフェンダー べバストヒーター取付

リーフオートモービルさんより入庫のディフェンダー。
リーフさんにて ルーフが白でボディがダークな水色に全塗装されていて、カッコいいです!

今回は、Webasto製のヒーターの取付です。
純正でもヒーターはついていますが、ディーゼルだし温まるまでかなり時間がかかるので取付したいとの事です。
DSC00456a.jpg

この場所に取付することにしましたが、アースケーブルの通っている場所が悪いです。
DSC00345_20150427201710d61.jpg

別のグロメットの方から通してスペースを確保。
DSC00346_2015042720171152b.jpg

ちなみに場所はシートの下です。
DSC00413.jpg

仮配置しました。
DSC00416.jpg

わかりにくいですが、緑のテープの所に穴を開けます。
狭いので穴あけも大変です。
DSC00418_201504272021540df.jpg

余談ですが、
ディフェンダーはオイル漏れしたオイルがコンピューターに行く配線をつたってコンピューターに入り故障するという例が多いようです。
(写真がコンピューターとその配線)
DSC00417.jpg

コンピューターを外して穴あけと配管をすませ、問題のコンピューターの配線はオイル分を拭いてクリーニングしておきました。
DSC00421_201504272021585cb.jpg

コンピューターは運転席側でヒーター本体をつけているのはこちらの助手席側です。
狭いですが、頑張って配管しました。
DSC00420.jpg

真ん中の部分でリア側への配管を分岐させています。
DSC00422_2015042720454738a.jpg

フロント側の足元の吹き出し口。
DSC00423_20150427204549ed2.jpg

リアセンターの吹き出し口。
DSC00424_2015042720455084e.jpg

スイッチはこの場所につけました。
DSC00419_20150427202155790.jpg

燃料ポンプを取付。
DSC00441.jpg

狭いですが、吸気・排気・吹き出し口の部分は、水が入らない様にしっかりシーリングしました。
DSC00443_20150427204556932.jpg

吸気口は水のあまり来なそうな所につけました。
DSC00444_2015042720512503f.jpg

ポンプの位置がタイヤハウス内なので水や泥がつかないようにガードを取付しました。
DSC00446_201504272051268ce.jpg

燃料タンクからヒーター用の燃料を取り出すアダプターです。
わざわざイギリスから取り寄せました。
DSC00452.jpg

タンクの給油口のジョイント部分に割り込ませて使います。
DSC00453.jpg

無事に取付終了し、動作も好調でした。
DSC00455a.jpg

べバストの後付けヒーター・後付けサンルーフの取付もやってます。

LowSchoolCustoms
北海道札幌市北区篠路町上篠路271
011-792-5642
badass@air.email.ne.jp
http://lowschoolcustoms.web.fc2.com/

スポンサーサイト


09
Category: ライトカスタム   Tags: ---

USアコード マフラー加工

N様アコード。
歴代アコードを乗り継いできたNさんの新しい相棒はUSアコード。
マフラーの加工で入庫して頂きました。
DSC06390.jpg

車高を下げた時にマフラーに穴が空かないように擦りやすい部分にガードをつけます。
DSC06391.jpg

あまり飛び出すと余計に擦るのでギリギリ上に、かつ水平になるようにつけました。
これで、キレイに擦れるはずです。
このあと、耐熱ペイントを施して終了です。
DSC06392.jpg

とてもきれいな車です。
これから、どうゆう風にカスタムされるのか楽しみです!
DSC06395.jpg

マフラー関係の仕事も結構多いです。
でも最近少し忙しいので、すぐには出来ないかもしれませんのでご理解下さい。

LowSchoolCustoms
北海道札幌市北区篠路町上篠路271
011-792-5642
badass@air.email.ne.jp
http://lowschoolcustoms.web.fc2.com/


23
Category: ライトカスタム   Tags: ---

xB仕様bB 車高調交換 整備

MちゃんbBです。
今回は整備と、車高調の交換で入庫です。

冬季の間、純正サスで車高などノーマルに戻してありました。
DSC06078a.jpg


まずは整備から。
ブレーキローター&パッドは腐食と編摩耗で要交換です。
DSC06082.jpg
DSC06083.jpg

新品に交換です。
見えない部分ですが新品だと安心だし気持ちがいいですね。
DSC06080.jpg
DSC06079.jpg

ファンベルト類も、ダメージがみられたので交換しました。
DSC06084.jpg

その他、ATFの交換もしました。(変速フィーリングが変わりました)


次は車高調の交換。

以前も中古の車高調を組まれていましたが、異音や固着、車高の不揃いなどがありました。
 今回、オーナーと打ち合わせして新品のRS☆R Black☆iの車高調をチョイスしました。
(フロントのバネレートは選択できるので標準仕様より少し固めの8Kとしました。)
DSC06085.jpg

何度か上げたり下げたりしながら車高をあわせ、良い感じになったところで
ブッシュ類の接地状態での締め直しとフロントのトーイン・ハンドルセンターを合わせ試運転をして作業完了です。
DSC06089.jpg

オーナーMちゃんにも喜んで頂き、良かったです。
DSC06095.jpg

以前より低いのに擦らない・ガタガタ音がしない・乗り心地が良い…等々、乗り味の変化を実感してもらえた様です。
移動距離が多いオーナーなので、今後は安心してドライブ出来ますね!


22
Category: ライトカスタム   Tags: ---

DBインテグラ 車高調セット

Tくんインテグラ。
最近のヘラフラッシュコンパクトシーンからすればおとなしい一台ですが、US仕様は細部まで行われて大事にされている車です。
今回は車高調への交換で入庫です。
DSC06163.jpg

こちらが今回取り替える車高調。
DSC06167.jpg

フロント交換前です。
DSC06172.jpg

ブッシュ類に痛みがありましたので、交換のアドバイスさせていただきました。
DSC06173.jpg

ボルト類は固着を防止する意味で、スレッドコンパウンドを塗布。
DSC06179.jpg

リア側交換後。
DSC06198.jpg

車高を下げた時には、ブッシュのよじれをリセットするため接地状態で一旦ゆるめたボルトを締めなおしています。
DSC06182.jpg

オーナーの希望どおり、MOMOのホイールとピレリP6タイヤの当時のシーンに合わせた低すぎない車高にセット!
実は車高のセッティングにはバランスを見ながら何回も調整しました。
DSC06215.jpg

良い感じです。
DSC06210.jpg

室内にはステッカーやUS小物がいっぱいでいい感じ!
DSC06213.jpg

オーナーT君にも満足して頂けました!
DSC06212.jpg

ちょい古国産車 USDM系 オールドホンダ系 マニアックなオーダーなども出来る限り対応しますのでお気軽にご相談下さい!
(持込みパーツでの作業は場合によってはお断りする事がありますのでご注意ください。)



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。