FC2ブログ

LowSchoolCustoms BLOG

custom work & more articles


In 01 2018

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


14
Category: 整備   Tags: ---

1963 Impala 足回り2

皆様コンバンワ((´艸`*))blog担当えりです👾
お元気ですかー(°▽°)
北海道は相変わらず寒いですがそんな雪酷くないですね!これからでしょうかね(´Д`))))怖
ここからは専門的なので
今回は濱さんにバトンタッチして解説お願いします( ・ㅂ・)و ̑̑
それでは、
前回 バラバラに取外し分解した足回りの整備に入ります。
 




 
汚かったアーム類はブッシュ類を外し、油分と塗装を落として下地を作ります。





 
ウレタンブッシュに打ち替えてペイントしたアーム類を組み付けて、ホーシング取り付けしました。 
ショックマウントのフレーム側がちぎれていたので、 溶接修理し、ニューショック、ニューショックマウントボルトにて取り付け。 
フレームのガス切りでガタガタだった部分も修正。






 亀裂の入っていたブレーキホースも交換。




このインパラはハイドロは組んでないので、お客さん持ち込みのノーマルコイルをセットしました。 

このあと、リヤ周りはサイドブレーキ関係取り付けと 漏れのあったホイールシリンダーを交換して、 デフオイルの交換をします。







ガラスの燃料フィルターが付いてましたが、壊れやすいので、プラスチック製に交換。

ATオイルパンはボコボコだったので、新品に交換。






フロントアーム ウレタンブッシュに打ち替えてペイント 。

シマ板は最初から貼ってあったので そのまま。





ガタガタだったロワボールジョイントは新品に交換して、曲がっていた スウェイバーのエンドリンクは長さを合わせて新品に交換しました。








センターリンク、ピットマンアーム、アイドラアームもガタガタだったので新品交換。



 
フロント足回り組み付け





 
矢印の位置、ほぼ左右均等。


ギヤボックスでセンター出したら ハンドル 逆さになったんで、 正規につけなおしました。 

これで、ハンドル側、 ギヤボックス側で、センターが出てるので、最後タイヤつけて アッパーアームと、タイロッドエンドでアライメント調整する時に 末端だけで合わせることが出来、左右のキレ角の差なども理論上無くなります。




これが、ギヤボックスと、センターリンクのフレームに対するセンターです。 

ここが左右に大きくずれたまま、タイロッドや、ハンドル差し替えでパッと見合わせてる車が多いです。 

この車もしかり。




ギヤボックスとフレームの間に謎にワッシャー4枚くらい入ってましたし。笑笑



リヤは調整できないので、前だけでリヤ基準で合わせます。 

まあ。アッパーアーム延長加工されてるんで、そこまで厳密に合わせ切ることは無理でしょうが。



それでは続きは次回のブログで!













*☼*―――――*☼*―――――*☼*―――――*☼*
当社アプリもありますので、↓↓からダウンロードしてください!
ロースクールカスタムズ
TEL:011-792-5642
北海道札幌市東区丘珠町568-74
営業時間:10:00~19:30
毎日営業中
http://lowschoolcustoms.com/index.html
MAIL:badass@air.email.ne.jp
当社LINE ID: @thq7742h

 

スマートフォンでご覧の方
以下のURLをタップしてください。
https://line.me/R/ti/p/%40thq7742h
当社アプリもございますので是非インストールして下さい!
iphone の方も、アンドロイドの方もOKです。
ご利用のスマートフォンにあわせて、下記ボタンをタップして下さい。
無料でダウンロード出来ます!

アメ車等 外車の中古車販売のことなら ロースクールカスタムズ

アメ車等 外車の中古車販売のことなら ロースクールカスタムズ


無料


posted with アプリーチ




スポンサーサイト



1
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。