LowSchoolCustoms BLOG

custom work & more articles


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


21
Category: カスタム   Tags: ---

'85 キャデラック リンク組み7

以前から手掛けている1985 cadillac   これまでの作業はこちら

今回、つかうシリンダーです。
2段伸縮のテレスコピックシリンダー。
岡山のHi-Technixさんから取り寄せた 14"-20"Super Fat というやつです。
14"シリンダーからさらに6インチ伸びます。
DSC03106.jpg
そして、今回はパイプレンチではなく、これで締め付けをします。
傷をつけれない場所に最適。 新品でも一度バラして締め付けを確認します。
DSC03107.jpg
パワーボールも組む前にグリスアップします。
DSC03105.jpg

そしてついに完成。
リア全下げです。
DSC03113.jpg
全上げ。
DSC03116.jpg
テレスコシリンダーのおかげもあり、かなりのストローク。
サスペンションタワーの位置を上に上げてるので低さと高さを両立することが出来ました。
DSC03119.jpg
ホーシング上にレインフォースしたことにより無駄に最低地上高が低くなる事もありません。
オーナーによるデフのペイントもなかなかいい感じですね。
DSC03122.jpg
全上げしてもデフの角度やリンクの角度に全く無理がありません。
DSC03132.jpg
ちなみに以前の状態はこんなに危険。笑 (アッパーリンク逆関節寸前・ユニバーサルジョイントロック寸前)
DSC01247.jpg
こんなに上がってても足回りはまだまだ余裕。
DSC03124.jpg
ありがちな、ぶっちぎれそうなブレーキ配管ではなく、リンクに這わせる事によってどんな状態でも無理はありません。
DSC03130.jpg
デフ側の配管も新規に製作しました。
DSC03131.jpg




そして3ホイーラー。
DSC03134.jpg
ボディヒット。
DSC03148.jpg
すごい角度と高さ。
DSC03142.jpg
こんな状態でも足回りに無理はありません。 これで走れます。
DSC03152.jpg

先日、街に出たときはススキノの交差点でランニングスリーを決めたオーナー。 カッコよかったです。
DSC03408.jpg

長期間かけて作った車が街を走るのを見るのは嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。