LowSchoolCustoms BLOG

custom work & more articles


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


19
Category: 整備   Tags: ---

1968 Chevrolet El-camino 整備・カスタム・納車 その2

1968エルカミ-ノの続きです。

内装は汚れやダメージが目立っていましたが、新オーナーの希望によりリニューアルします。
DSC02281.jpg

USAから各パーツを取り寄せました。
DSC02783.jpg

調子の悪かったパワーウィンドウもKITを取り換え修理しました。
ベントウィンドウ含め全てパワーで動くようになりました。
DSC02781.jpg

バラバラにして、このあと塗装屋さんと内装屋さんにペイントと張替えをオーダーします。
DSC02784.jpg

新しいパーツと古いパーツを見比べています。
エアサスのスイッチもダッシュにつける予定です。
DSC02651_20151119170821b1a.jpg

取り寄せた新しいパーツはモノが間違って来ていたり、作りが悪かったり… 色々と大変でしたが なんとかなったというかなんとかしました。
例えば
左右で頼んでいるのに右2個来たり
DSC02780.jpg

これなんか穴あってないし…
ac0001.jpg
他にもいろいろ大変でした。

遠方のオーナーからイメージを聞き、生地サンプルから内装のプランを打ち合わせしました。
DSC02666.jpg

生地は2種類使います。
DSC02664.jpg

内外のペイントと内張りの張替えが終わり、車が帰ってきました。
内装は新オーナーの希望で黒になりました。 ダッシュボードの外れないこの車ですが、ガラスを外さずに なんとかうまく塗ってもらいました。
DSC02924.jpg

各部を保護しながら慎重に組付けしていきます。
グローブBOX
DSC02931.jpg

欠品していたグローブボックスの中の箱の取付ですが、でかくて入れるのにかなり苦労しました。
DSC02933.jpg

電気廻り、A/Cまわり、内装組付けは正直かなり苦戦しました。
ですが苦労した甲斐あり、かなり良い仕上がりになったと思います。

元の状態を生かし、艶のない黒皮とパンチングのアルカンターラ生地をあわせコーディネートしました。
程よく現代的アメリカな雰囲気になりました。
DSC03004.jpg

バケット気味のベンチシートにスポーティな生地感がマッチしています。
DSC03006.jpg

鉄板剥き出しだった背中の部分も見栄えの悪くないように内張りをつけました。
DSC03007.jpg

フロアカーペット、足マットも新規製作です。  ダッシュパッドはダブルステッチでオシャレになりました。
DSC03008.jpg

エアサスのスイッチは純正ラジオの位置にぴったりハマるようにプレートを作りSETしました。
DSC03010.jpg

最後にボディコーティングも施し、ピカピカになりました。
S__9166960a.jpg

スムージングされていたドアノブは、オーナーの希望で板金塗装し新品のドアノブで直しつけなおしました。
DSC03027a.jpg


O/Hしたキャブの調整も終わり、より調子良くなりました。
組む時にビレットパーツを磨いたので、ビカビカでかっこいいです。
DSC03030a.jpg

この日はあいにくの曇り空でしたが、エルカミーノはどこから見てもカッコいい車ですね。
DSC03020a.jpg


少し時間が掛かってしまいましたが、無事作業がおわりオーナーの元へ運ばれていきました。
DSC03042a.jpg


内装や外装のリニューアルもご相談に乗りますのでご連絡ください。
LowSchoolCustoms
北海道札幌市北区篠路町上篠路271
011-792-5642
badass@air.email.ne.jp
http://lowschoolcustoms.web.fc2.com/

関連記事
スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。