LowSchoolCustoms BLOG

custom work & more articles


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10
Category: 整備   Tags: ---

1958 Chevrolet impala トランスミッション ワイパー修理 車検

58年インパラ 前回のつづきになります。

今回、各部からオイル漏れがしていたミッションもおろしました。
DSC09760.jpg

エンジンハンガーに固定し、替えれるシール・パッキン類は全て交換します。 ストレーナーも交換です。
DSC09768.jpg

テールハウジングとガバナも外してシールを交換です。
DSC09778a.jpg

テールハウジングのプロペラシャフトが刺さる部分のメタルブッシュ。
DSC09782.jpg

これも摩耗していたのでこの機会に交換しました。
DSC09783.jpg

オイルパンシール 
ガバナシール
セレクターシャフトシール
エンドシール
ストレーナ
ガバナギア
メタルブッシュ
ATモジュレーター を交換しました。
DSC09788.jpg

外観の汚れも可能な限り綺麗に洗浄しています。
DSC09787.jpg

ATクーラーパイプもグチャグチャで酷かったので新規で作り直しました。
DSC09804.jpg

プロペラシャフト センターベアリングはゴムが劣化してガタガタで分解してしまってます。
DSC09808.jpg

エアサスで車高が変わる車ですが、ストロークが少ないので今回は純正タイプのセンターベアリングをチョイスしました。
DSC09913.jpg

シフトリンケージですが、工具を組み合わせた力作が付いていましたが動きに無理がありどこに入っているのかよくわからない状態でした。
DSC09755.jpg

昔作った人は頑張って作ったんでしょうが、これは交換します。
DSC09909.jpg

市販品で良い物がありますのでこちらを使用します。 イモネジはよく緩むので溶接して固定しました。
DSC09907.jpg

これできっちりとしたシフトフィールになりました。 (写真のピンボケすみません、濱谷のせいです。笑)
DSC09911.jpg

動かなくなっていたワイパーの修理もします。
ワイパーモーターはリビルト品に交換。
DSC09829.jpg

これでOK! と思いきや届いたものが動かない。
DSC09833.jpg

仕方がないので分解して古い物とパーツをニコイチして修理しました。
DSC09996.jpg

やはり外車はなにが起こるかわかりません。
DSC09995.jpg

ワイパーリンクまわりも部品があちこち欠品していたので修理して動くようにしました。
DSC00036.jpg

ねじり配線で接触不良だったウィンカーの配線を直し、ホーンも取付。
DSC09944.jpg

無事持ち込みで車検を取得できました。
DSC00040a.jpg

各種公認車検も出来ますのでお問合せ下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★
ロースクールカスタムズ
TEL:011-792-5642
北海道札幌市北区篠路町上篠路271
営業時間:10:00~19:30
MAIL:badass@air.email.ne.jp
当社LINE ID: @thq7742h
★★★★★★★★★★★★★★★★★
関連記事
スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。