LowSchoolCustoms BLOG

custom work & more articles


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20
Category: 商品   Tags: ---

1964 Chevrolet Impala (MagicTime) 整備&塗装など

今回のブログは
昨年秋~冬にかけて手掛けました、64インパラクーペです。

オーナーさんの元へお引き取りに行きました。
数年、車庫で眠らせた車両でしたので搬送車にてお引き取りしました。
IMG_1147.jpg 

無事に到着です。
下廻りまで綺麗なカスタムカーを運ぶ時は気を遣いますね。
サイズも大きいので、搬送車ギリギリです。
IMG_1165.jpg

エンジンを始動してみた所、燃料ホースが劣化していてそこからじゃじゃ漏れしたガソリンの水たまりが出来ました。
一瞬かなり焦る。
DSC00286a.jpg 

診断しまして、要整備箇所を出します。
御見積もり書をつくりオーナーさんと打ち合わせします。
古い車や、カスタムカーはイレギュラーが多く、なかなか思い通りにはいかない物ですがお見積もり通りになるよう努力しています。
それでも、途中で壊れたり分解していくとダメな個所が出てきたりするのは珍しくありません。

点火系は
デストリビューター
イグニッションコイル
プラグ
を替えました。
IMG_2170.jpg 

元々、コイルがデスビの上に内蔵されているHEIデスビが付いていましたがファイアーウォールに干渉してしまうので、コイル別のデスビに交換しました。
HEIデスビが干渉した影響で点火時期が狂ってしまい、気付かないうちに調子を崩すのは良くある症状です。
(ローライダーだと特にホッピング時などにエンジンが動き、干渉したりします。)
IMG_2167.jpg

コイルはMSDの物をこちらにセット。
IMG_2169.jpg

ハーモニックバランサーに叩いた跡あって変形していて ブレがありました。
DSC02145.jpg 

こちらは新品に交換。
DSC02144_20170120191221d13.jpg


オルタネーターのステーは位置関係が悪かったため 交換し適正な位置になるよう修正しました。
S__3940394.jpg 

パワステポンプのプーリーが奥までちゃんと入ってなくてガタガタでしたのでこちらも直しておきました。
DSC02146_20170121151559510.jpg 

オーナーさんからバッテリーがすぐに上がってしまうと伺っていました。
原因はオルタネーターの配線間違いで、その為に漏電していました。
これもわりと良くある症状。
S__3940396.jpg

ATミッションからのオイル漏れが多かったので、パッキンなどを交換します。
こちらは新しいストレーナ
S__4005936.jpg

新しいドレンボルト
S__4005935.jpg

新しいパッキン
S__4005937.jpg

下廻りは、ブレーキ関係がダメでした。
S__4055132.jpg 

ホイールシリンダーから漏れがありましたので交換しました。
S__4055133.jpg

ブレーキホースも新品に交換です。
それと、ブレーキパイプがリア右のショックに干渉して潰れていましたので、その部分は新規でパイプを製作しました。
S__4055135.jpg

リアショックはオーナーさんの指定色で塗装後に交換しました。
S__4120593.jpg 

倒立取付OKのタイプを取付。
S__4120626.jpg

その他整備以外では、
グリルとやモールの部分塗装と、ボディの全磨きをしました。
IMG_1836.jpg 

SSモールの鱗部分を屋根と同じ色に塗装です。
IMG_1265.jpg

このクルマは鱗部分がステッカーの様なものでしたので、それを剥がしてから塗装しています。
テールのモールも塗装しています。
IMG_1881.jpg

結構イメージが変わりますね。
DSC00875.jpg

納車時には、もう積雪もありましたので搬送車で納車しました。
知り合いの業者さんにお願いして、陸送してもらいました。
搬送車はボウタイマーク入っていて、とても綺麗でカッコいいです。
DSC00877.jpg

4t車なのでインパラでも余裕のサイズでした。
DSC00878.jpg 

こちらは調整後のエンジン動画です。


今回のインパラはオーナーさんに
点検~作業まで、ご予算内で一連の作業を任せて頂きました。

■作業内容■
デストリビューター交換
イグニッションコイル交換
プラグ交換
点火時期調整
オイル交換・エレメント交換
キャブ調整
パワステポンプのプーリーが奥までちゃんと入ってなくてガタガタ 修正
タペットカバーの留め具がちゃんとついてなかった 修正
バキュームホース さし間違い 修正
ハーモニックバランサーに叩いた跡あって変形&ブレ 交換
劣化した燃料ホース フィルター 交換
ミッションオイルパンパッキン ドレン ストレーナ 交換
オルタ配線間違いの為漏電 修理
オルタステー 交換 位置修正
ホイールシリンダー全部交換
ブレーキホース全部交換
マスターシリンダーO/H
各部グリスアップ
デフオイル補充
セルモーター不良 中古交換
リアショック倒立 塗装&交換
右リアブレーキパイプ変形潰れ 製作
タイヤ交換
モール塗装
ボディ全磨き
ハイドロバッテリー交換

悪い点を洗い出し、そこからご予算にあわせて要修理箇所や必要部品の選定など一連して行えます。
愛車の状態が気になる方は一度ご相談下さい。

ロースクールカスタムズ
TEL:011-792-5642
北海道札幌市東区丘珠町568-74
営業時間:10:00~19:30
日曜定休
MAIL:badass@air.email.ne.jp
当社LINE ID: @thq7742h
LINE_h.jpg 
pqS-iZtd_4.jpg 
スマートフォンでご覧の方
 以下のURLをタップしてください。
 https://line.me/R/ti/p/%40thq7742h
関連記事
スポンサーサイト



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。